三菱電機 フィルタパック付で省スペース誘導、同期の両モータにも対応小型汎用インバータを発売

2010年12月1日

三菱電機は、汎用インバータ「FREQROL―F700シリーズ」で、ファン・ポンプ用途に最適な簡易小型タイプ「F700―PJ」=写真=の販売を開始した。標準価格は3相400Vクラスで、フィルタパックなしが10万8000~52万4000円、同有りが14万3000~61万6000円。 新製品は、700Pシリーズの特徴である、汎用モータ(IM=3相誘導モータ)だけでなく、IPM(同期モータ)の運転を1台で対応できる機能を踏襲している。 両モータの切り替えは設定ひとつで簡単に行え、インバータを2種類そろえるなどの在庫負担が軽減できる。従って、インバータを導入後、段階的に誘導モータからIPMモータへの更新…