安川電機 超小型エンコーダレス同期モータ開発インバータと一体で可変速実現

2010年9月15日

安川電機は、超小型エンコーダレス同期モータV1000picoと小型汎用ベクトル制御インバータV1000を組み合わせた、小型で耐環境性の高い可変速ドライブ「V1000picoシリーズ」=写真=の販売を開始した。 標準価格は、組み合わせの一例として1800回転/分で、インバータ(200V3相0・4kW、重負荷定格)と同期モータがそれぞれ6万6000円と6万3000円。2010年度500セット、11年度1万セット、12年度2万セットの販売を計画。 V1000picoシリーズの同期モータは、新開発の高性能磁石を内蔵し、サイズを汎用誘導モータとの比で体積が約8分の1、質量が約5分の1(0・2kW、180…