EtherCAT協会 採用セミナー開催特徴と導入メリットを紹介

2010年9月15日

EtherCAT協会は「EtherCAT採用セミナー」を、東京・大崎のオムロン大崎事業所大会議室で3日開催、45人が参加した。 EtherCATの特徴と導入のメリット紹介することを目的に企画した今回のセミナーは、講師にソフトサーボシステムズのヤン・ブホ社長があたり「オープンで高速」であるという特徴から得られる装置メーカーやエンドユーザーメリットを、具体的なアプリケーションを交え説明した。 なお、同協会では10月26、27の両日、「EtherCAT開発トレーニング」も企画している。