2010年版ものづくり白書 「主要製造業の課題と展望」 (6)セメント産業 省エネ技術は世界最高水平

2010年7月28日

1、現状 我が国セメント産業の2009年の販売数量(輸出を含む)は5423万トン(前年比11・6%減少)となり、その出荷割合を見ると、生コンクリート57%、輸出19・8%、セメント製品10・5%となっている。 我が国におけるセメントの国内需要量は、公共投資の削減や民間需要の低迷によって04年度に5757万トン(90年度、ピーク時の約67%)まで減少した。05年度から06年度にかけては災害復旧に伴い一時的に需要が回復したが、世界的な景気悪化に伴う民間需要の減少により、08年度は5009万トンまで減少した。09年度については、08年以降の世界的な景気悪化にともなう需要減少が続き4~ 12月で326…