昭電太田昭吾会長の叙勲祝賀会300人が出席し功績を称える

2010年7月7日

昭電(東京都墨田区太平4―3―8、太田光昭社長)の太田昭吾会長が春の叙勲で旭日双光章を受章したことを祝う記念祝賀会が、東武ホテルレバント東京で2日開かれ、取引先をはじめ日本発明振興協会、日本雷保護システム協会、大学、金融機関などから約300人が出席した。 太田会長は昭電の創業者として、半世紀にわたり雷害対策用保安製品と地震対策製品の工業化、及びその施行方法の開発により社会に貢献した功績が認められた。 祝賀会は昭電中山君平専務の開会の言葉で始まり、昭電太田社長が「当社は皆様のお陰で昨年10月15日に45周年を迎えることができた。そのようなタイミングの中で、今回このような旭日双光章を受章できたこと…