2010年わが社の経営戦略 高品質の製品・サービスを提供

新年あけましておめでとうございます。旧年中は弊社商品に格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、昨年は衆議院選挙におきまして民主党が圧勝し、歴史的な政権交代が実現して大きな転換点となった年でありました。

新しい政権には環境問題をはじめ、景気対策においても今後の積極的対応を期待するものであります。

一方、経済におきましては、年の後半に設備投資が下げ止まるなど、一時“景気は底を打ったのではないか"との観測もありました。

しかしながら、雇用情勢や個人消費など先行が懸念される事項に加え、新型インフルエンザの大流行なども加わり、景気の本格的な回復には至りませんでした。

今年につきましても景気は停滞を続ける可能性が高く、引き続き厳しい状況が続くものと思われます。

一方で、エネルギーと環境を軸にした新しい産業の潮流も力強く流れはじめております。今こそ次なる成長の基盤をしっかりと整えることが必要と思います。

当社におきましても、「充電スタンド」や「アイルキャッピング」などを始めとして、新しい時代の要求や、お客様のニーズにあわせた安全・安心な、より高い品質の製品・サービスの提供に努めて行きます。

また、全社一丸となって企業体質の強化に取り組み、皆様のお役に立てるよう努力する所存でございます。

皆様が本年も健康で実り多き年になりますよう祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る