2010年わが社の経営戦略 前へ、前へ、とにかく前へ

2010年1月6日

昨年の後半(9月以降)は、若干浮上した感じはあった。今期もあと3カ月となり、どこで景気の2番底が来るか分からないが最悪のシナリオを想定して、気をさらに引き締めて取組んでいる。 これまで経験したことのない大不況下にあって、創業社長が築いてくれた贅肉のない筋肉質な会社基盤に感謝の念を強めているが、さらなる生産効率向上による収益改善と取組んでいる。また、市場については、常に、その動きに注目するとともに、アンテナを張ってきた。 新商品では、編組チューブ(SFチューブ)など、付加価値を重視した商品開発に取組んだ。ありとあらゆる対策を講じ難局を乗り切る体制としている。 もちろん営業部門では新規顧客の開拓を…