webセミナー の検索結果

東芝デジタルソリューションズとイノテック、10月14・28日 無料Webセミナー開催

東芝デジタルソリューションズとイノテックは、「コロナ禍で変化する製造現場 リモートワークから始める業務革新」と題した無料Webセミナーを、10月14日と28日に開催する。 コロナ禍により、在宅勤務やリモートワークが定着しつつあるが、製造現場においては老朽PCや長年の製造装置、制御機器が存在しており、ネットワーク接続が難しいことからIoTの導入やリモート化の妨げとなっている。 両社は今回、これら現場の課題を解決する、最新鋭の仮想化やネットワーク分離技術を持つNebbioloフォグプラットフォームと、長期稼働を支えるイノテックの産業用PCを紹介。 現場のリモート化やデータ活用、業務改革に役立つセミ…


B&R、7月14日午後4時から「アダプティブマシン WEBセミナー」開催

B&R(横浜市西区)は、「アダプティブマシン WEBセミナー」を、7月14日午後4時~4時45分まで開催する。参加費は無料。定員は100人。 同セミナーは、今年5月にドイツ・デュッセルドルフで開催予定だった「Interpack 2020」で企画していた『アダプティブ マシンツアー』をデジタル化し、WEBセミナーとして実施するもの。 アダプティブマシンとは「使う人の動きに機械が適応して、動きを合わせてくれる機械」。 WEBセミナーでは、①アダプティブマシンとは何か②その実現手段としてのリニア搬送システム③次世代ビジョンシステム④ロボット統合ソリューション⑤デジタルツインの活用などを解説し、ユース…


B&R アダプティブマシン WEBセミナー開催、7月14日午後4時から

B&R(横浜市西区)は、「アダプティブマシン WEBセミナー」を、7月14日午後4時〜4時45分まで開催する。参加費は無料。定員は100人。 同セミナーは、今年5月にドイツ・デュッセルドルフで開催予定だった「Interpack 2020」で企画していた『アダプティブ マシンツアー』をデジタル化し、WEBセミナーとして実施するもの。 アダプティブマシンとは「使う人の動きに機械が適応して、動きを合わせてくれる機械」。 ウェビナーでは、①アダプティブマシンとは何か ②その実現手段としてのリニア搬送システム ③次世代ビジョンシステム ④ロボット統合ソリューション ⑤デジタルツインの活用などを…


IDEC 国内販売部門を分社化、11月末に新会社設立

IDECは、2021年4月から国内の販売部門を分社化する。分社化に向け、新たに100%出資の新会社「IDECセールスサポート」(大阪市淀川区、資本金1億円、河中泰治社長)を20年11月末に設立し、現在販売に携わる約150人の社員を異動させる。 また、国内に18カ所ある販売拠点を東・西(東京/大阪)2カ所に集約し、販売担当社員は原則、自宅でのテレワークと直行・直帰体制によるマーケティング・オートメーションを最大限に活用したデジタルマーケティングを推進する。 東・西に開設のコンタクトセンターでは、Webサイトを活用しながら顧客・販売代理店からの技術相談、および納期関連のサービスを提供。同時にWeb…


SIer協会 中小企業へロボ導入後押し、多品種少量こそロボットの出番

SIer協会(FA・ロボットシステムインテグレータ協会)は10月19日、中小企業のロボット導入促進に向けたWEBセミナー「中小企業におけるロボット事例紹介セミナー〜どのようにして2台目、3台目への導入につながったかユーザー企業に聞く〜」を開催した。 ロボット導入に関して、大企業と中小企業のケースは異なり、中小企業向けに適したやり方があるとして、そのポイントと実際の導入成功例を紹介した。   導入が会社を変えるきっかけに 産業用ロボットはこれまで、主に自動車や電気・電子機器製造業の大企業を中心に導入が進んできた。製造業をはじめ日本産業全体で人手不足が広がるなか、これからは中小企業でのロ…


10/21 PLM×ERP連携・オンラインセミナー「多品種少量生産に対応する、設計と生産のシームレス連携を実現する方法 -仕様の伝達・管理における勘所と事例-」

NTTデータ グローバルソリューションズは、2020年10月21日(水)に、PLM×ERP連携・オンラインセミナー「多品種少量生産に対応する、設計と生産のシームレス連携を実現する方法-仕様の伝達・管理における勘所と事例-」を開催する。 セミナー詳細・参加申込はこちら デジタル化が進む製造業では、顧客ニーズを迅速に設計に反映させて生産管理における多品種化を実現する、製造プロセスの最適化が求められている。その際、顧客の個別仕様をいかに製造現場に効率的に反映させるかがカギを握る。 顧客の要求仕様をモノづくりに反映させるためには、仕様情報の適切な管理と、部門・業務間をまたぐ正確な情報伝達が欠かせない。…


オプテックス・エフエー「センサの日フォーラム2020」10月6日〜16日 オンラインで開催

オプテックス・エフエー(京都市下京区)は10月6日〜16日、Webセミナーを中心としたオンラインイベント「センサの日フォーラム2020」を開催する。 同イベントは、同社が定めた「センサの日」を記念して、参加費無料の製造業向けWebセミナーを7講座用意。イベントに併せて、オンライン相談会も実施する。 セミナー内容は、金属薄板の検知や高温金属の温度測定など、センサや温度計に関する最新の課題解決事例を紹介する「即実践!センサ・温度計で工程改善セミナー」、製造現場で導入が進むIO-Link通信の基礎解説やメリット、対応製品などを紹介する「IO-Linkデバイス導入のメリット(基礎編)」、検査用照明につ…


オプテックス・エフエー、10/6〜16 製造業向けオンラインイベント「センサの日フォーラム2020」開催

  オプテックス・エフエー(京都市下京区)は、10月6日(火)から16日(金)、WEBセミナーを中心としたオンラインイベント「センサの日フォーラム2020」を開催する。 「センサの日フォーラム2020」は、オプテックス・エフエーが定めた「センサの日」を記念して、Web上で受講できる参加費無料の製造業向けWebセミナーを7講座開催するお客様感謝イベント。同イベントにあわせて、オンライン相談会も実施する。   イベント概要 名称:『センサの日フォーラム2020』 日程:2020年10月6日(火)〜16日(金) イベントURL:https://www.optex-fa.jp/on…


ブラザー販売、“物流向け” オンライン展示会を開催中

  ブラザー販売は、9月1日から「物流業」向けのオンライン展示会を実施中。 「小売業・店舗」向け、「製造業」向けと続き、第3弾となる「物流業」向けでは、”物流現場のお悩みを解決”をテーマに、倉庫管理システムである「WMS」連携や、Amazonへの出品時に使用する「FBAラベル」、ハンディターミナル連携による「バーコードラベル発行」などを紹介している。 同社では、感染リスクを避けながらも、ユーザーのビジネスをサポートする製品やソリューションを提案する場を創出するため、BtoBスペシャルサイト「ビジネスNAVI」上に「オンライン展示会」ページを公開。Webセミナーも常設中。 ■参加費 無…


ユニバーサルロボット ロボットの基礎オンライン無料レッスン 日本語版スタート

ユニバーサルロボットは、パソコン上のオンラインの無料レッスンでロボットの基礎から基本的なティーチング、周辺機器等の接続方法など、ロボットを動かすために必要最低限の知識が学べる「ユニバーサルロボット・アカデミー」の日本語版をオープンした。 ユニバーサル・ロボットアカデミーは、ユーザー登録をするだけで、無料でロボットの基本レッスンを受けることができるWEBセミナー。ロボットが納品され、箱を開けて本体やコントローラ、ティーチングペンダンントを取り出すところからはじまり、ロボットの動き方の基本、ティーチングペンダントの使い方、ハンドやセンサ等の周辺機器との接続方法、実際の利用シーンを想定して自らティー…