mechatrolink-4 の検索結果

安川電機 MECHATROLINK-4対応、伝送効率4倍 ACサーボドライブ、マシンコントローラ

安川電機は、従来の産業ネットワーク「MECHATROLINK-Ⅲ(M-Ⅲ)」と比べて伝送効率が4倍の「MECHATROLINK-4(M-4)」に対応したACサーボドライブ「M-4対応Σ-7サーボパック」、マシンコントローラ「M-4対応MP3000シリーズ用モーション制御モジュールSVF-01」「M-4対応64点入出力モジュールMFD2310」の3製品を、1月20日から販売開始した。 M-4対応のこれらの新製品は、従来のM-Ⅲとアプリケーション互換を確保することで、M-Ⅲ対応製品の性能を維持しつつ、伝送効率の改善などにより、より多くのデータ通信を行うことが可能となった。M-Ⅲと比較し、伝送周期は…


MECHATROLINK協会 産業用モーションネットワーク「MECHATROLINK-4」「Σ-LINK Ⅱ」新しいものづくりを支援

MECHATROLINK協会は、SCFで「最新技術がここにあるー制御の想像を超えた、その先へー」コンセプトに、次世代進化した取り組みを訴求する。 このほど発表した新技術の「MECHATROLINK-4」(M-4)と「Σ-LINK Ⅱ」のリリースに向けたコンセプトデモを初披露。 M-4とΣ-LINK Ⅱは、IoTやAIを活用した新しいものづくり実現をサポートする産業用モーションネットワーク。従来のMECHATROLINK-Ⅲの持つ高機能、高性能、高信頼性と使いやすさを維持(アプリケーション互換の確保)しつつ、伝送効率(同一条件で約4倍の性能向上)の改善と、マルチマスタ機能による分散システム対応等…


安川電機 セル領域を制御、新コントローラ

安川電機はIIFESで、「i3-Mechatronics(アイキューブメカトロニクス)」を実現する、最新のコントローラ、サーボドライブ、インバータなどを統合したソリューションを展示し、工場の進化とスマートなものづくりを提案する。 展示の目玉となるのは、i3-Mechatronicsを支えるキーコンポーネンツとして、セル領域を制御していくコントローラ「YRMコントローラ(仮称)」(参考出品)のコンセプトを見せるメインデモ。マシンコントローラが制御する自動化装置、ロボットコントローラが制御するロボットシステムなど、複数の作業工程が集まったセル領域を見渡すコントローラで、セル全体の最適制御を担う。 …


MMA 総会・講演会開催、センサメーカーとの連携強化

MECHATROLINK協会(MMA)は、「2019年度総会/講演会」を、東京・CIVI研修センター秋葉原で6月12日開催し、会員会社から89社約150人が出席した。 冒頭、MMA幹事長の安川電機 上山顕治モーションコントロール事業部長があいさつし「ドイツのインダストリー4.0、中国製造2025など、IoTを通じたものづくりの主導権争いが続いている。18年10月から当社が提唱しているi3(アイキューブ)メカトロニクスを具現化した見せる工場として、入間工場で安川ソリューションファクトリの操業を開始した。MECHATROLINK-4や∑-LINK Ⅱの製品ラインアップをそろえながら、各装置メーカー…


【SCF・計測展 特別インタビュー】MECHATROLINK協会 効率的で高度な制御の実現

■データを確実に収集・活用し、ものづくりに貢献 伝送効率向上やマルチタスク機能など追加 産業用モーションネットワーク「MECHATROLINK」に新バージョン「MECHATROLINK-4」(M-4)が発表された。従来のMECHATROLINK-Ⅲの機能・性能、使いやすさを継承しつつ、伝送効率の向上やマルチタスク機能などを追加し、より効率的で高度な制御の実現を目指している。同時にサーボアンプとサーボモータのエンコーダ間通信で使用されている「∑-LINK」でも、他のセンサやI/O機器等を接続して同期制御できる「∑-LINK Ⅱ」が開発された。この2つのネットワークは、IoTやAIを活用した新しい…


安川電機 立体的ソリューションコンセプト「i³-Mechatronics」進化した「コト」を創造

安川電機はSCFに、「スマートファクトリーを実現する i³-Mechatronics(アイキューブ メカトロニクス)」をメインテーマに掲げ、最新のモーションコントローラやサーボドライブ、インバータ製品などを展示・実演する。 メインステージでは同社が新たに提案したソリューションコンセプト「i³-Mechatronics」や、それを実践する新工場を紹介する。 i³-Mechatronicsでは、デジタルソリューション進化させて、これまでできなかった「コト」を実現するソリューションコンセプトで、データの視える化や高効率化で高品質化、安定化などのニーズを立体的にとらえる。これを支えるソフト「YASKA…