iot の検索結果

【FAセンサ】回復、拡大基調。5G、IoT関連需要けん引

FAセンサの市場の回復基調に入っている。半導体製造装置、電子部品実装装置向けで需要が活発になっており、ロボット関連も上向きつつある。5GやIoTに絡む市場の動きが活発で半導体関連の需要が顕著に増えている。 新型コロナの与えるダメージは依然大きいものの、対応策やテレワーク市場など、あらたの需要も生まれている。FAセンサを活用する用途が次々創出されていることから、景気の波にさほど影響されない拡大基調が見込まれる。   半導体、電子部品も堅調 日本電気制御機器工業会(NECA)の検出用スイッチの出荷額は、2019年度が1017億4300万円(18年度比86.4%)となっている。減少の大きな…


横河電機 クラウドIoTソリューション、エネルギーも集中管理 エンタープライズ分野へ拡大

横河電機は、エンタープライズ分野のエネルギーと環境の集中管理を実現する、クラウドベースのソリューションを10月20日から提供開始した。同ソリューションは、IoTエネルギー管理ソリューション企業のグリーン・コンセプツ社(シンガポール)とのグローバル提携契約のもと開発が行われた。 同社はこれまでも、ユーザーの製造・生産施設のエネルギー消費量の削減と最適化を支援するさまざまな製品・サービスを提供しており、今回の新ソリューションにより、エネルギー管理に関するサービス提供範囲は、産業施設用からデータセンターやオフィスなどの建物での利用、エンタープライズ分野へと拡大。光熱費に関するエネルギー消費量管理のほ…


シナプスイノベーション、製造業向け IoT対応 生産管理・原価管理・販売購買システムの新機能を提供開始

製造業向けIT/IoTソリューションを展開するシナプスイノベーション(大阪市北区)は、製造業向け IoT対応 生産管理・原価管理・販売購買システム「J WALD(ジェイバルト)」の新機能(β版)を、10月21日から提供開始した。 同社が提供するJ WALDは、生産管理、原価管理、販売管理の機能を持つパッケージでIoTに対応しており、設備(PLC)やセンサーと連携し、実績入力、報告業務を自動化・精緻化が行える。 ERP、会計システム、スケジューラ、BIツールなどあらゆる他システムと連携し、正確な現場判断、経営判断を行うことが可能。ひとつの環境であらゆる拠点、さまざまな工程の生産状況等を管理するこ…


アール電子、28日からの「通信・放送Week」に出展、5G・IoT・光通信向け訴求

アール電子(東京都千代田区)は、幕張メッセで10月28日から3日間開催される「通信・放送Week」にエヌヴェントジャパンと共同で出展し、「5G、IoT、光通信向けのハードウェアを展示する。ブース№は63-5。展示会場では、エッジコンピューティング向けや基地局周辺、IoT/AI向けなどの製品を中心に披露する。 エヌヴェントジャパンは、電子機器むけハードウェア・プラットフォーム総合専門メーカーで、「SHCROFF」、「HOFFMAN」のブランドで、組み込みシステム、19インチ・エンクロージャー、工業用エンクロージャー、及び冷却システムなどを販売している。 尚、同社ではコロナ禍に対応して、幕張メッセ…


日東精工 単軸ねじ締めユニットIoTモデル発売、EtherNet/IP対応

日東精工(京都府綾部市)は、産業ネットワークEtherNet/IPに対応した単軸ねじ締めユニットを、10月1日から発売した。 同ユニットは、高速・高精度処理が可能なPLCを搭載したコントローラを新たに開発し、産業ネットワークの拡充と多種多様なプログラム構築を可能にしている。 新コントローラは、サーボ昇降式の単軸ねじ締めユニット専用のコントローラで、オプションの操作盤機能とペンダント機能を併せ持つティーチングペンダントを使用して、ねじ締め機の動作パターンやねじ締めドライバの設定を柔軟に操作できる。 また、近年成長を続けている産業ネットワークのEtherNet/IPに対応し、PCなど上位機器と接続…


東京エレクトロンデバイス 設備稼働リモート監視キット、手軽にIoTシステム構築

東京エレクトロンデバイス(横浜市神奈川区)は、設備稼働のリモート監視システムを簡単に構築でき、稼働状況をモニタリングする「設備稼働リモート監視キット」を、9月30日から販売開始した。 同キットは、設備の積層灯の点灯状態をタワーライトセンサーで検出・送信し、IoTゲートウェイ経由でMicrosoft Azureに収集して可視化するIoTキット。 光学センサーで点灯状態を検出するAdvantech製のタワーライトセンサーは、EnOcean無線通信技術を用いることでバッテリーが不要となり、電源供給の配線作業が不要。ワイヤレスのため、製造現場の設備に設置された積層灯に簡単に取り付けができる。 積層灯の…


ユーエイ 統合型センサネットワークシステム、IoT環境 簡単構築

3つのアプリをワンストップで ユーエイ(東大阪市)は、簡単にIoT環境を構築できる統合型センサネットワークシステムを開発し、運搬機器の稼働状況が把握できる「ユーエイ・スマートキャスター・システム」を10月20日から提供開始する。 同システムは、“データを取る” スマートキャスターや各種IoTセンサノード、“データを集める” IoTゲートウェイ、“データを活用する” 表示アプリケーション「MotionBoardクラウド」の3つをワンストップで提供する統合型ネットワークシステム。 スマートキャスターは、キャスターの回転によって発電するエナジーハーベスティング技術を採用した電池レスのキャスター。ホー…


三菱電機、IoTプラットフォーム活用のビル運用支援サービス発売

三菱電機は、クラウド上に蓄積したビル設備データの利活用を可能にする独自のスマートシティ・ビル IoT プラットフォーム「Ville-feuilleTM(ヴィルフィーユ)」を開発し、これを活用した新たなビル運用支援サービスを 10 月 1 日から順次発売する。 ロボットの円滑なビル内縦横移動を支援する「ロボット移動支援」や、遠隔でのビルのエネルギー管理、ZEB運用を支援する「エネルギーマネジメント」など、新たな社会課題解決に向けたサービスの提供により、スマートシティ・スマートビルの実現に貢献していく。   経済発展と社会課題解決を両立する「Society 5.0」の実現に向けた取り組み…


竹中電子工業 点灯確認用センサ、かんたんIoTに最適

竹中電子工業(京都市山科区)は、LED表示灯などの機能検査を自動化できる「点灯確認用センサBSR80」を発売した。 同製品は、LEDや電球など発光の有無を検知することを目的に開発されたセンサ。LED製造過程で行う点灯検査や家電製品製造工程での品質検査にて機能表示灯の点灯確認などに使われる。特に近年の産業用IoTの需要の高まりを受け、かんたんIoTの提案例として、製造装置に取り付けられている積層表示灯の点灯を検知、信号化して状態を遠隔地に通報するシステムなどへの応用も可能となっている。 小型ファイバタイプで狭い場所や小さなLEDでも接近設置ができ、場所を選ばずに設置可能。暗い光源から高照度照明ま…


シナプスイノベーション、8月6日〜21日オンラインセミナー開催「クラウドIoT」の活用ポイントを解説

シナプスイノベーション(大阪市北区)は、8月6日〜21日、withコロナ時代のカギを握る「クラウドIoT」の活用ポイントオンラインセミナーを開催する。 現在、製造業は、新型コロナウイルスの蔓延による変革期を迎えており、クラウド×IoTの技術を組み合わせた生産ライン状況の遠隔確認に対する需要が高まっている。 同セミナーでは、作業者と管理者の密接を避けつつ現場改善をするクラウドIoTの構築ポイントや、同社が開発したスモールIoT製品・ライン分析改善パッケージ「UMKaizen」について紹介。   【講演内容】 ・新型コロナの影響とクラウドIoTの実現方法 ・スモールIoTを促進する ライ…