プラットフォーム の検索結果

アドバンテック&IIJ 産業IoTで協業、プラットフォーム国内展開

アドバンテックとインターネットイニシアティブ(IIJ)は、アドバンテックがグローバルで提供している産業分野向けIoTプラットフォーム「WISE-PaaS(ワイズパース)」について、日本国内のビジネス展開で協業する。 IIJのセキュアなネットワークとクラウドサービスを組み込んだ日本市場向けの新たなサービス「WISE-PaaS JP」を開発し、20年1月から提供開始する。 WISE-PaaSは、生産設備や産業用コンピュータ等からデータをリアルタイムに収集して状況を可視化し、稼働率把握や遠隔監視、予兆保全等を可能にするプラットフォーム。IIJは閉域ネットワークを活用したIoT向けに高セキュリティなネ…


産業IoT普及へ新展開、IoTプラットフォーム提供各社 アプリストア続々スタート

汎用性高いソフト開発へ iPhoneは時代を変えた。プラットフォームとその上で動作する「アプリ」という名のソフトウエアをアプリストアで販売し、ユーザーはハードウエアにアプリを入れて自分なりにカスタムして楽しむ。プラットフォーム提供者とソフトハウス、ユーザーの間に新しいエコシステムを構築し、価値文化を創造した。 産業用IoTの分野でも同様の動きが発生し、IoTプラットフォームを提供する各社がアプリストアをスタート。産業用IoTの普及拡大に向けた新展開、新たな競争と共創がはじまった。   IoTプラットフォームのこれまでの動き インダストリー4.0によって産業用IoTに注目が集まった当初…


横河電機 プラットフォームソフト、2台のPCを冗長化

横河電機は、PCをはじめとする汎用コンピュータによる冗長化構成を実現するプラットフォームソフトウエアを開発。同ソフトウエアをOPCインタフェースパッケージ「Exaopc(エグザOPC)」と運転効率向上支援パッケージ「Exapilot(エグザパイロット)」に適用し、2019年3月に発売する。 産業インフラを支えるシステムは、突発的な異常や障害の発生に備え、予備のハードウエアが平常時からバックアップとして稼働し、片方が停止した際には即座に切り替える冗長化構成が必要とされている。 その一方、製造実行システム(MES)などのアプリケーションが動作する汎用コンピュータの多くは冗長化に対応しておらず、冗長…


NECプラットフォームズ LTE・3G簡単接続、小型M2Mアダプタ

NECプラットフォームズ(東京都千代田区)は、LTE網や3G網を介したネットワークアクセスを可能にする、小型のM2Mアダプタ「EA01A」を9月25日から発売した。 IoTシステムの構築やクラウドサービスとの連携など、機器のネットワーク接続のニーズはますます高まっているが、回線工事のコストや設置場所、通信機器の大きさの制限などで実現困難な場合も多い。 新製品は、LTE/3G対応のM2Mアダプタで、回線工事が不要のため低コストでの導入が可能となる。機器異常通報などの小容量のデータ配信から、デジタルサイネージのような大容量のデータ伝送まで、用途に応じた通信回線やサービスを選択することができる。 ま…


日本ストラタステクノロジー 高信頼性プラットフォーム、エッジ用に設計・開発

日本ストラタステクノロジー(東京都千代田区)は、エッジコンピューティングのために設計・開発した初の高信頼性インダストリアルプラットフォーム「Stratus ztC Edge」を9月19日に発表した。 近年、コネクティッド・デバイスから生成されるデータの急増に伴い、新たなエッジコンピューティングのニーズがますます高まっている。 新製品は、単一のシステムとして動作する冗長ノードで構成されており、可用性、仮想化機能、自律的な保護機能、リモート監視サービスがあらかじめ組み込まれている。工場などの現場環境において仮想化された産業分野のIoTと制御アプリケーションを短時間で実装することができ、ITの負担が…


GEとマイクロソフト、産業IoTで過去最大規模の提携 AzureをPredixの標準クラウドプラットフォームに

GEとMicrosoft、顧客企業のインダストリアルIoT導入の加速化に向け、過去最大規模の提携を発表 パートナーシップの拡大により、産業分野の企業がIoTやデータ資産からより優れた情報を得られるよう支援するとともに、GEのあらゆる事業部門でイノベーションを加速 GEとマイクロソフトは、両社の提携を拡大し、産業分野の企業がデジタル・トランスフォーメーションを進める上で直面する課題の解消に向け、オペレーション技術と情報技術の融合に取り組むことを発表しました。この協業の一環として、GEデジタルは、Microsoft AzureをGEのPredixソリューションの標準クラウドプラットフォームとし、P…


STマイクロエレクトロニクス、MEMSセンサの動作を可視化するプロフェッショナル評価プラットフォームを発表

STマイクロエレクトロニクスは、MEMSセンサの動作を可視化できる評価プラットフォームである「Profi MEMS Tool」を発表しました。この評価プラットフォームは、システム開発の期間短縮ならびに性能の最大化に貢献します。 「Profi MEMS Tool」のメイン・ボードには、高性能32bitマイクロコントローラの「STM32F401」と、高い柔軟性を持つ電源制御機能が搭載されており、センサへの電源供給と出力データの収集、ならびにホストPCで動作する開発者用GUI(グラフィック・ユーザ・インタフェース)へのデータ送信を行います。 ユーザは、STのウェブサイトからダウンロードできるUNIC…


キヤノンITソリューションズ、次世代アプリケーション開発プラットフォーム「VANTIQ」の提供開始

キヤノンITソリューションズ(東京都品川区、以下キヤノンITS)は、Vantiq, Inc.(米国カリフォルニア州、CEO Marty Sprinzen、以下Vantiq)との間で、次世代アプリケーション開発プラットフォーム「VANTIQ」(バンティック)の販売パートナー契約を締結しました。IoTで実現する新たな価値を短期構築できるツールとして「VANTIQ」の提供を2018年6月1日より開始します。 加速するデジタル社会においては、開発・生産・流通・販売・サービスの各現場で発生する様々な事象に対し、市場の期待に応えるため、よりリアルタイムな意思決定を行いアクションに結び付ける必要があります。…


NECプラットフォームズ、作業者の動きを可視化する人動線モニタリングサービスを提供開始

NECプラットフォームズ(東京都千代田区)は、製造業・倉庫業などあらゆる現場で人の動きをデータ化し、可視化することにより、業務の改善・生産性の向上を支援する「人動線モニタリングサービス」を5月28日より発売します。 本サービスは、製造ラインや倉庫内に設置したビーコンと、作業員や台車に取りつけたスマートフォンの通信により、人の動きをモニタリングし、データとして見える化することにより、工程の遅延やライン停止が発生しやすい場所や人を特定し、改善につなげることが可能となります。 本システムを自社工場に導入して実証実験を行った結果、10万通りにものぼるBTO製品の多品種混流生産に起因して発生していたライ…


マクニカ エクスビジョンと代理店契約 高速ビジョン開発プラットフォーム発売

マクニカ アルティマ カンパニー(横浜市港北区)は、エクスビジョン(東京都文京区)と代理店契約を締結。同社が開発した高速画像処理ソリューションの実行環境である高速ビジョン開発プラットフォーム「HSV SDK」を1月下旬から発売する。 同製品は高速ビジョンの応用アプリケーションを開発するための標準プラットフォームで、毎秒1000フレームの高速ビジョンセンサー、SoC FPGAを搭載した評価ボード、開発用ソフトウエアパッケージで構成されており、リアルタイム性を重視したカメラユニットアプリケーションと、汎用性を重視したホストアプリケーションを短期間で開発できる環境を提供する。 カメラユニットは、高速…