Search Results for スチール

JFEスチール 東日本製鉄所のコークス炉を更新

JFEスチールは、東日本製鉄所(千葉地区)第6コークス炉B団(51門)の更新を決定した。2016年下期に着工、18年中の稼働開始を予定している。 同社は第5次中期経営計画で、3カ年規模で6500億円の国内設備投資を計画している。今回のコークス炉更新もその施策の一つ。すでに他コークス炉で実績のあるパドアップ工法を採用することにより、短工期かつ低コストな更新を目指す。また、稼働後はより効率的で、環境に配慮した操業も実現する。


JFEスチール 100MPa高圧水素ガス透過試験装置を開発

JFEスチールは、世界最高圧となる100MPa、従来比100倍以上の高圧水素ガス透過試験装置を開発した。 これにより高圧水素ガス環境下において、水素が鋼材内へ侵入・拡散する速度の計測および、鋼材内を透過する水素量の検出が可能になった。


中央電子DCFラック600/700独自のスチールフレーム構造採用

中央電子は、ネットワーク社会を支えるデータセンター向けサーバーラックや水冷式ラックをはじめ、幅広い産業分野向けラック・システム、ケース、医療用機器搭載カートなどでニーズに対応している。 このうち「DCFラック600/700」は、データセンター向けサーバーラックとして、強度とデザイン性を重視した独自のスチールフレーム構造となっている。フロントドアはR曲線設計で、デザイン性・ケーブルスペース・高開口を実現するとともに、脱着も特殊ピンの採用により、工具レスでドアを上部に持ち上げるだけのため、現地での扉の反転作業も容易。しかも、ハニカム(6角形)パンチング加工により、開口率75%を確保している。 また…


JECA FAIR 2012主要各社の出展製品 ケイテックステンレススチールタイ「KSTシリーズ」 機械的強度・耐候性に優れる

ケイテックは、機械的強度や耐候性に優れるステンレススチールタイ「KSTシリーズ」を好評発売中である。 KSTシリーズは、圧着端子のトップメーカーである台湾のK・S・TERMINALS社の製品。ケイテックが同社の日本総発売元として販売を行っている。 材質に「316ステンレス」、「304ステンレス」の2種類のステンレスを使用。316ステンレスはモリブデン添加により優れた耐食性を有している。304ステンレスはクロム、ニッケルなどを含有。 機械的強度や耐熱性、紫外線などの耐候性、耐食性、溶接性に優れ、ナイロン製バンドでは難しい屋外での使用に適している。 特に、航空機や船舶分野、車両分野、建設業界など、…


ケイテック ステンレススチールタイ専用カタログを制作

ケイテック(大阪市淀川区東三国6―19―35、TEL06―6398―5711、仲村一實社長)は、今年度の最注力製品として、機械的強度や耐候性に優れるステンレススチールタイ「KSTシリーズ」の本格販売を開始したが、これに伴い専用の製品カタログを制作、顧客への積極的なPR活動や展示会での配布など営業展開を強化するとともに、新規顧客層の獲得に注力する。 KSTシリーズは、同社が従来から取引のあった圧着端子の世界的トップメーカー、台湾の「K・S・TERMINALS社」(健和興端子、KST)の製品で、ケイテックが日本総発売元となっている。 材質に「316ステンレス」、「304ステンレス」の2種類のステン…


ケイテック ステンレススチールタイ 本格販売開始 屋外や地中、水中でも使える

ケイテック(大阪市淀川区東三国6―19―35、TEL06―6398―5711、仲村一實社長)は、昨年からサンプル出荷をしてきた機械的強度や耐候性に優れるステンレススチールタイ「KSTシリーズ」の本格販売を開始した。 KSTシリーズは、同社が従来から取引のあった圧着端子の世界的トップメーカー、台湾の「K・S・TERMINALS社」(健和興端子、KST)の製品で、ケイテックがKST社の日本総発売元となる。 ステンレススチールタイは、機械的強度や耐薬品性、耐熱性、紫外線など耐候性に優れることから、屋内や屋外使用はもちろん、航空機や船舶、車両、さらに建設業界など、地中埋設や海中など厳しい環境での使用に…


ケイテック台湾・KST社の日本総発売元にステンレススチールバンド扱い開始

ケイテック(大阪市淀川区東三国6―19―35、TEL06―6398―5711、仲村一實社長)は、9月から機械的強度や耐候性に優れるステンレススチールバンドのサンプル出荷を開始、来年から「KST」ブランドとして本格的な販売を開始する。 ステンレススチールバンドは、機械的強度や耐薬品性、耐熱性、紫外線など耐候性に優れる。 同社が従来から取り引きのあった圧着端子の世界的トップメーカー、台湾・K・S・TERMINALS社(健和興端子)の製品で、ケイテックがKST社の日本総発売元として販売を開始するもの。 現在、販売する製品の技術指導などの最終段階に入っており、製品のチェックが完了次第、カタログを製作し…


【ボックス・ラック特集】ⅠoT関連需要加速 インフラ整備・情報化 市場拡大へ追い風

ボックス・キャビネット・ラックの需要が高水準で続いている。各種社会インフラの老朽化に伴う大規模修繕、省エネ化対応や、2020年の東京オリンピック・パラリンピックへ向けたスポーツ施設・商業施設・ホテルの建設、交通インフラの整備など、さらには2027年開業を目指すリニア中央新幹線建設などの関連投資が活発化してきている。また、IoTの言葉で代表される情報・通信技術を活用した新たなもの作りや、自動車、携帯電話などの通信データの増大に対応して、データセンターの立地も旺盛に継続して需要を支えている。 東京五輪・リニア関連投資活発 ここ1、2年でIoTという言葉が一挙に定着するとともに、情報化投資が急速に拡…


EAO フルメタルスイッチ バイカラーLEDを追加 操作パネルに表現力

イーエーオー・ジャパン(東京都港区)は、耐破壊性と魅力的なデザイン性を両立させたフルメタルスイッチ「82シリーズ」の新たなラインアップとして、2色発光LEDを発売した。 「82シリーズ」は、頑丈なステンレススチール、真ちゅう、またはアルミニウム製のメタルハウジングを持ち、耐衝撃等級IK10および防塵防水等級IP67のため、使用環境条件が非常に厳しい産業機械・設備、公共エリア、ビル管理などでの使用に最適。また、スイッチエレメントには銀合金に加え、低電圧・電流で確実な動作を実現するため、金メッキ接点も選択可能となっている。 新製品は、ステンレススチールの平面/フラットレンズで、赤/緑の2色発光(標…


NKKスイッチズ ロータリスイッチに新シリーズ 歯切れ良い操作感実現

NKKスイッチズ(川崎市高津区)は、ロータリスイッチ「NR01シリーズ」を、7月3日から発売した。価格は本体が410円、ツマミが38円から。 新製品は、スチールボールを採用した切り替え機構により、小形ながら軽快かつ歯切れの良い操作感を実現している。また、スイッチ接触部は密閉構造で、外部から水、ガス、異物、塵埃などが入り込むことがなく、高い接触信頼性と安定した高品質を維持することができ、丸洗い洗浄が可能となっている。 さらに、取り付け板を備えており、プリント基板への取り付け強度を向上。耐久性にも優れているうえ、取り付け板の脚部は曲げ加工が施されているため、プリント基板に取り付けたときの浮き上がり…