【オートメーション新聞9月7日号】FA・電機制御・機械主要商社22年1Q決算/雷害対策機器特集/工場新設・増設情報<9月第2週>など

オートメーション新聞は、2022年9月7日号を発行しました。今週号では、FA・電機制御・機械主要商社22年1Q決算やシーメンスの産業デジタル化の新戦略、雷害対策機器、安川電機ロボット新モデル発売などを取り上げています。

編集長が解説する今週号のポイント

コロナ禍、ロシア・ウクライナ紛争、中国のロックダウンなど世情はまだ不安定で、原材料価格の高騰や、半導体をはじめとする部材不足はまだ続いていますが、それでも世界的に製造業の設備投資の意欲は強く、特に半導体やEV・バッテリ関連で自動化需要も堅調。それにともなって2022年度1QもFA・電機制御・機械商社も好業績を継続しています。しかし納期問題が最大のネックとなっており、メーカーの供給体制の回復が待たれます。

このほかシーメンスが産業のデジタル化に向けた新戦略を発表。これまでのある程度決まった形にパッケージ化されたプラットフォームで推進していく戦略から、ユーザーが必要な機能や要素を選んで自らに合ったシステムを「レゴ」のように組み合わせて作れるSiemens Xcelaratorを発表し、より柔軟性の高いプラットフォームで進めていく考えを明らかにしました。日産の栃木工場の新型EVの生産ラインはこの仕組みで構築し、このシーメンスの取り組みは今後の製造業のデジタル化に大きく影響を与えそうです。

また雷の多い季節に合わせ、工場や生産ライン、制御盤や機器・機械を雷から守る雷害対策に役立つ機器を紹介する雷害対策機器特集も掲載しています。


オートメーション新聞PDF電子版サービスのご紹介

オートメーション新聞は、新聞のPDFデータをメールでお送りし、いつでもどこでもオートメーション新聞を読むことができる【PDF電子版サービス】を提供しています。

【法人向けサービス】は、年間購読料3万3000円(税込)で、御社の社員全員に対してPDF電子版サービスを提供し、希望者であれば誰でもPDFデータでオートメーション新聞を読めるというサービスです。1契約で10人、100人、1000人と同一車内では人数制限なく使うことができ、大変お得になっています。

【個人向けサービス】は、個人利用に限って年間購読料6600円(税込)でPDF電子版サービスを利用できるというもの。ひと月で換算すると500円なので、大変コストパフォーマンスも良くお得なサービスとなっています。ご興味ある方はぜひお問合せください

またお試し版として無料でオートメーション新聞の1部を見ることができるPDFデータも用意しました。こちらもぜひご覧ください。


主な掲載記事

1面 トップ面

  • FA・電機制御・機械主要商社 2022年度1Q決算
    • 12社中8社増収増益、自動化需要 衰えず。懸念材料は納期遅延
  • シーメンス、産業デジタル新戦略。DXに必要な要素をSaaSで提供
  • アズビル、実験棟2棟完成。先進技術開発へ整備
  • 萩原電気HD、大崎エンジニアリングを買収。FAソリューション強化
  • 灯台 良薬は口に苦し 反対意見や疑問点にこそお宝は眠っている

2面〜3面 新製品・サービス、FA業界掲示板

  • 新製品・サービス
    • 安川電機、人協働ロボットの可搬質量30kgに向上。パレタイジング想定、リーチ1600mm
    • オムロン、データ活用基盤「i-DMP」を開発。統合管理の簡素化、開発期間を短縮
    • 村田製作所、小型無線モジュール2製品を発売。IoT、産業機器用途
    • 横河電機、防爆とSIL2に対応した渦流量計を発売。リモートでCBMも可能
    • オプテックス・エフエー、LED照明4種登場
    • 鳥居電業 、鳥居武久元社長・会長が死去。9日にお別れ会、有数商社への礎築く
  • FA業界掲示板
    • 三菱電機、技報8月号「持続可能な社会を実現する情報技術(前編)」公開
    • 三菱電機、FA羅針盤に情熱ボイス「有圧換気扇篇」公開 中津川製作所の挑戦
  • オープン・移転情報
    • ヒルシャー・ジャパン、本社移転
    • スズデン、南関東地域の営業・サービス拠点を再編
  • 価格改定・納期情報
    • 戸上電機製作所、大型電磁接触器・電磁開閉器価格改定

4面〜5面 雷害対策機器特集

  • 重要性高まる雷害対策機器
    • 情報化社会支える中核機器
    • 基準改定でSPD需要拡大
    • 高い信頼性と設置しやすさ
  • 雷害対策 主要各社の製品紹介
    • 相原電機、耐雷トランス「SSTシリーズ」。誘導雷の電圧を極限まで低減
    • 昭電、SPD「サンダーブロッカーPro」。ケーブル接続で保護完了
    • スワロー電機、耐雷トランス「SSCシリーズ」。サージに弱い電子機器保護
    • フエニックス・コンタクト、Push-in式接続対応電源用クラスIIサージ保護機器「VAL-MS PT」。専用工具不要で配線可能

6面 工場新設・増設情報<9月第2週>

  • 【国内】
    • 寺崎電気産業、大阪市平野区の加美工場建て替え。2024年11月竣工予定
    • マルハニチロ、群馬県邑楽郡の群馬工場で冷凍食品麺の生産ラインを増設
    • ブリヂストン、栃木県那須塩原市の那須工場でモーターサイクル用タイヤ増産へ。17億円投資 など
  • 【海外】
    • YKK AP、米国・ジョージア州に住宅用樹脂窓の新工場。投資金額166億円
    • 日本板硝子、マレーシアで太陽電池パネル用ガラスの生産設備を新設
    • ニチレイフーズ、ブラジルでアセロラパウダーの新工場 など

オートメーション新聞PDF電子版サービスのご紹介

オートメーション新聞は、新聞のPDFデータをメールでお送りし、いつでもどこでもオートメーション新聞を読むことができる【PDF電子版サービス】を提供しています。

【法人向けサービス】は、年間購読料3万3000円(税込)で、御社の社員全員に対してPDF電子版サービスを提供し、希望者であれば誰でもPDFデータでオートメーション新聞を読めるというサービスです。1契約で10人、100人、1000人と同一車内では人数制限なく使うことができ、大変お得になっています。

【個人向けサービス】は、個人利用に限って年間購読料6600円(税込)でPDF電子版サービスを利用できるというもの。ひと月で換算すると500円なので、大変コストパフォーマンスも良くお得なサービスとなっています。ご興味ある方はぜひお問合せください

またお試し版として無料でオートメーション新聞の1部を見ることができるPDFデータも用意しました。こちらもぜひご覧ください。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG