椿本チエイン、モノレール式天井搬送電車が完全閉鎖型植物工場で採用

椿本チエインは、福島県田村市の完全閉鎖型植物工場「Farm&Factory TAMURA植物工場」に、同社のモノレール式天井搬送電車「オートランバンガード MarkⅡ」が採用された。

同製品は、天井空間を有効活用する搬送装置で、最短経路でステーション間を結ぶフレキシブルなレイアウト、高速搬送を実現する。植物工場では育苗パネルなどを自動搬送し、植物工場の高効率化に貢献している。

https://www.tsubakimoto.jp/

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る