三菱重工グループ、自動バレーパーキングと完成車自動搬送サービスで仏ベンチャーと協業

三菱重工業と三菱重工機械システムは、フランスのベンチャー企業であるスタンレーロボティクス社と(SR社)、自動車の自動バレーパーキング(駐車場への入出庫代行)と完成車自動搬送サービスに向けて協業する。SR社は自動搬送ロボットを使った自動バレーパーキングや、完成車のモータープールへの保管や船舶への積み込みを自動化するビジネスを世界で展開している。

三菱重工グループは、ショッピングモールやテーマパーク、空港などに自動搬送ロボットを導入し自動バレーパーキングサービスの国内展開を目指す。

https://www.mhi.com/jp

https://www.mhi-ms.com/jp/

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る