ダイヘン、EV/PHEVを活用した非常用電源のラインアップ強化

ダイヘンは、EV/PHEVを活用した非常用電源「V2Xシステム」のラインアップを強化し、小容量化したモデルを追加した。

同製品は、EV充放電器と定置用蓄電池設備を一体化して災害(停電)時に施設へ長時間の電力供給ができるもので、中・大規模の公共施設や工場などに納入してきた。今回の新モデルはコンパクト化したことで、設置スペースや駐車場の形状に合わせたフレキシブルな配置が可能となった。消防法規制による制約がなくなるため、導入が容易になる。

https://www.daihen.co.jp/

NTTデータGSL

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る