経産省「全国みどりの工場大賞」ジーシー、富士フイルム九州受賞

2020年10月28日

工場の緑化を積極的に推進する工場を表彰する「全国みどりの工場大賞(緑化優良工場等経済産業大臣賞)」の経済産業大臣賞にジーシー 富士小山工場(静岡県駿東郡小山町)、富士フイルム九州(熊本県菊池郡菊陽町)が選ばれた。

ジーシー富士小山工場は、自然と調和した森林工場をコンセプトとし、敷地内の緑地面積率は50%となっている。社内横断組織として「環境管理委員会」を設置し、活動を推進している。

富士フイルム九州は、桜の木を計画的に植栽するなど緑化活動を推進。敷地内には1万3000トンの雨水をためられる調整池を整備している。また工場廃熱の供給や広葉樹の植林など地域活動も積極的に行っている。

このほか経済産業局長賞として、日本無機結城工場(茨城県結城市)、不二家富士裾野工場(静岡県裾野市)、デンソー西尾製作所(愛知県西尾市)、豊田鉄工本社工場(愛知県豊田市)、長崎キヤノン(長崎県波佐見町)、ケイ・エフ・ケイ小川(熊本県宇城市)、石川真一氏の6工場1個人、日本緑化センター会長賞と会長奨励賞として13工場1団体が選ばれた。

ジーシー 富士小山工場