ミスミ 無料のアルミ筐体設計ソフト、利用者1万人突破

2020年7月29日

ミスミグループ本社のアルミフレーム筐体設計ソフトウエア「MISUMI FRAMES」のユーザーが1万人を突破した。

同ソフトは、同社サイトから無料でダウンロードでき、お絵描き感覚で簡単にアルミフレーム筐体を設計でき、手間のかかる作業を自動化し、設計から発注まで最大90%の時間短縮を可能にする。20年2月にサービス提供開始し、約4カ月で1万人を突破した。

誰でも、簡単に使えることから、同ソフト利用をきっかけに、設計業務を紙やペンなどの従来手法からデジタルへ移行する事例や、鉄フレーム等の別素材からアルミフレームに切り替えることで調達のさらなる短納期化を図るなどの事例も増えている。

同社は1万人突破を記念して、同ソフトを使って設計した筐体の部材の20%オフキャンペーンを7月20日から9月11日まで実施する。