日本能率協会「メンテナンス・レジリエンスASIA」来年2月に延期

2020年6月3日

日本能率協会は、9月16日からタイ・バンコクで開催予定だった「メンテナンス・レジリエンスASIA2020」の開催を延期し、2021年2月3日から5日にBITEC Hall100で行うこととなった。 同展は、日本の優れたインフラ技術の海外展開とアジア諸国発展に向けた「インフラメンテナンス&マネジメントASIA2021」、働く人の安全・健康・快適さを訴える「アジア労働安全衛生展2021」、化学・プロセス産業用プラントの専門展示会「プラントエンジニアリングASIA2021」、アジアに向けた日本の製造現場のスマート化技術のショーケースとなる「プラントメンテナンス&マネジメントASIA2021」の4つの…