日本モレックス 2.50mmピッチ・ボードインコネクター、使用温度最大125°C

2020年5月20日

自動車機器、産業用アプリ向け

日本モレックス(神奈川県大和市)は、自動車機器や各種産業市場の要件に適合する「2.50mmピッチ・ボードインコネクター」を発表した。

新製品は、基板に直接はんだ付けが行える電線対基板用コネクター。マイナス40〜プラス 125℃と広い温度範囲で動作し、自動車照明などの自動車機器、工場機械、電動工具、セキュリティシステムなどの産業機器、患者モニターなどの医療機器や空調システムといった幅広い用途に適している。

ハウジングとクリンプターミナルの部品構成で組み立てが容易で、振動の多い環境でも端子の保持力を確保する端子とハウジングのロック機構を装備。端子は既存の製品を適用することで、既存のボードインコネクターの基板パターンを変更せずに置き換えが可能。

極数は2〜6極、電流は3.0Aに対応、自動車用の電線規格に適合。

2.50mmピッチ・ボードインコネクター