ABBは、ロボットシミュレーション、オフラインプログラミングソフトウエア「RobotStudio」の機能を拡充し、PCからスカラロボットの制御が可能とした。

RobotStudioに「Robot Control MateはRobotStudio」をアドオンすることで、PCからロボットをジョグ、ティーチ、キャリブレーションできるようになり、ティーチングペンダントが所定の位置にない場合でもロボットのプログラミングができる。天吊り型のスカラロボット「IRB910INV」でスタートし、順次他機種も対応していく。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る