ヘラマンタイトン「コンクリートアンカー」簡単固定、下穴開け指で押し込む

2020年4月15日

ヘラマンタイトン(東京都渋谷区)は、コンクリートの壁面などに指で押し込むだけで、簡単にケーブルなどが固定できる「コンクリートアンカー」=写真=を4月14日から販売開始した。

新製品は、下穴を開けて指で押し込むだけで、コンクリートの壁面や床、サイディングボードなどに固定ができ、さらに返しがついているため、強固に固定することが可能。

幅2.2〜12.7ミリメートルまでのインシュロックタイ(結束バンド)や、耐久性に優れたエンドレスタイ(リールタイプの結束バンド)を併用して、配管やケーブルなどをしっかり固定することができる。リブが付いているため、PF管のズレも防止する。

取付穴径はφ6ミリメートル、材質は66ナイロン、常時使用温度範囲はマイナス40〜プラス 85℃、色はアイボリー。UL難燃グレードはUL94V-2。