JEITAベンチャー賞、受賞8社決定

2020年4月8日

電子情報技術産業協会(JEITA)は、「JEITAベンチャー賞」の受賞企業8社を発表した。

5回目となる今年は、 アラヤ(東京都港区)、AIメディカルサービス(東京都豊島区)、サイキンソー(東京都渋谷区)、ダイナミックマップ基盤(東京都中央区)、ノベルクリスタルテクノロジー(埼玉県狭山市)、PicoCELA(東京都中央区)、ボスコ・テクノロジーズ(東京都港区)、リモハブ(大阪府吹田市)が受賞した。

JEITAベンチャー賞は、成長性(先導性)、波及性、社会性の3つの視点からベンチャー企業を審査・選考しており、これまで24社が受賞している。