ミスミグループ本社、アルミフレーム設計ソフトの無料提供を開始

2020年3月18日

ミスミグループ本社は、製造装置などに使用するアルミフレーム筐体設計のソフトウエア「MISUMI FRAMES」の無料提供を2月12日から開始した。

MISUMI FRAMESは、設計用のCADソフトがなくても利用できるソフトウエアサービスで、CAD未経験者も簡単なマウス操作でアルミフレーム筐体の設計ができ、発注まで行うことができる。同社のECサイト(MISUMI-VONA)にて無料でダウンロード・インストールが可能。これまで25年以上に渡る同社のアルミフレーム販売で培った商品データベースをもとに独自開発しており、設計から発注まで従来のCADを使用した設計と比べて最大90%の時間短縮を実現するという。

時間削減が可能となった主な特徴は、アルミフレームに加え、ナットやブラケットなどの締結部品やアクセサリまで、筐体設計に必要な豊富な同社オリジナル製品をソフトウエア内に搭載し、部品ごとに必要だったCADデータのダウンロードやインポートの手間が不要となったこと。また、設計にあわせて商品型番が自動作成されたり、設計完了後はソフト内で即時見積もりを行い、同社のWebサイトと連携してそのまま発注ができる点などがある。