日本モレックス、外付けアンテナ6製品 5G、LTEなど各種方式に対応

2020年3月18日

日本モレックスは、5G通信をはじめ、LTE、Wi-Fi、Bluetoothの各種通信方式に対応した外付けアンテナ6製品を発表した。

LTE/5G外付けアンテナは、2G/3G/4G/5Gモジュールおよびデバイス用に設計され、高い効率とピークゲインで安定したワイヤレス接続が可能。GSM、CDMA、UMTS、LTE、5G NRやその他の携帯電話の周波数帯をサポートするマルチプロトコルソリューションで、多様なアプリケーションに適合する。

嵌合方法は、SMA-JとRP-SMA-Jに対応し、取り付けオプション、ストレートモード、折り畳みモードを備えており、LTE向けと5G向けの2製品を用意。

Wi-Fi/Bluetooth外付けアンテナは、Wi-Fiシングル(2.4GHz)とデュアルバンド(5GHz)、 Bluetoothに対応し、さまざまなワイヤレスおよびネットワークアプリケーションに適している。

嵌合方式はI-PEX、SMA-J、RP-SMA-Jが利用でき、4製品を用意。各取り付けオプションやストレートモード、折り畳みモード、デュアルバンドコネクターによって、設計に対し柔軟な対応が可能。

左からLTE/5G SMA-J/RP-SMA-Jタイプ ストレートモード、Wi-Fi/Bluetooth SMA-J/RP-SMA-Jタイプ 折り畳みモード、Wi-Fi/Bluetooth I-PEXタイプ