アンドール 2次元CAD 直感的操作を強化、作業の短縮が可能

2020年3月18日

アンドール(東京都世田谷区)は、ハイブリッドCADシステム「CADSUPER Lite2020年度版」を3月25日に発売開始する。

CADSUPER Liteは「簡単」「使いやすい」「データ互換」をコンセプトとした2次元CADシステムで、新製品の2020年度版では、直感的なオペレーション操作を強化し、要素プロパティ表示機能や仮想ナビゲーション機能などを搭載。より快適な操作性となっている。

要素の情報を操作パネルタブに搭載し、タブ内で線種、線幅、色、レイヤなどの属性情報を変更することができる機能や、線分の延長線上や水平線上などの仮想点や仮想交点などを表示するナビゲーション機能、指定したハッキング部分の面積を簡単に算出できる計測面積機能などが加わり、操作時間の短縮が可能となった。

販売価格は29万8000円(サブスクリプション契約料は別途有料)。

CADSUPER Lite2020年度版