デンソーウェーブ「COBOTTA」 オンライン契約サービス開始

2019年7月31日

ホームページ初提供 価格概算、簡単に

デンソーウェーブは、同社のホームページから人協働ロボット「COBOTTA」の価格シミュレーション、および契約申込ができるサービスの運用を7月16日から開始した。同社では価格シミュレーションから契約申し込みまでをホームページで提供するのは初となる。

COBOTTAは、鋭利な部分がなく人にやさしいフォルムで、コントローラ内蔵でも約4キログラムと軽量で持ち運びやすく、ダイレクトティーチング機能搭載の協働ロボット。価格シミュレーションでは、搭載OSやハンド用ツールの選択、カメラ組み付けセットの有無、ケーブル、インターフェースモジュールの個数などの質問項目とユーザー情報を入力するだけで、即座に概算価格を確認することができる。また、そのまま契約の申し込みを行うことが可能。

同社では今年度のCOBOTTA販売台数目標を2000台としており、その10%にあたる年間200台を、同サービスから契約することを目標としている。