協栄産業とギークプラス、6月6日「物流ロボットソリューションセミナー」東京流通センターで開催

2019年5月10日

協栄産業(東京都渋谷区)とギークプラスは共催で、6月6日、東京都大田区の東京流通センターで「KYOEI物流ロボットソリューションセミナー in 東京」を開催する。

当日紹介される物流ロボットシステムは、ピッキング作業効率を3倍以上に向上させる実績があり、人手不足の解消に期待できるものとなっている。当日は実機を用いたデモンストレーションを実施する予定。

物流ロボットシステム

 

セミナー概要

■日程:6月6日(木)
■時間:1日2回開催 ※事前予約制
    (1) 午前の部 10:00~12:00(開場9:30)
    (2) 午後の部 13:30~15:30(開場13:00)

■定員:各回60名 計120名
■費用:無料
■場所:東京流通センター(東京モノレール「流通センター駅」下車すぐ)
   東京都大田区平和島6-1-1 アネックスビル8F(協栄産業内)

●セミナー内容
 ・搬送ロボット導入とその効果 ~倉庫・工場の自動搬送革命~
 ・追従運搬ロボット「サウザー」紹介

●展示物
 ・ギークプラス製EVE800、EVE100
 ・ドーグ社製THOUZER、サウザージャイアント
 ・イノフィス製マッスルスーツ
 ・インフラ点検ロボットシステム

 

■申し込みフォーム
https://www.kyoei.co.jp/show/seminar2019.html

 

出典:協栄産業「『KYOEI 物流ロボットソリューションセミナー in 東京』開催のお知らせ」