因幡電機産業、新社長に喜多氏

2019年3月6日

因幡電機産業は6月21日付で、守谷承弘社長が代表取締役会長に就任し、新社長に喜多肇一常務取締役が昇格する。 【喜多肇一(きた・せいいち)新社長の略歴】 1959年8月19日生まれ。59歳。82年3月大阪経済大学経済学部卒業後、同3月因幡電機産業入社。2003年4月電工事業部西日本第1営業部長、11年4月電材西日本事業部長、同6月取締役電材西日本事業部長、14年4月常務取締役電材西日本事業部・電工事業部管掌、同10月常務取締役生産技術本部長、16年4月常務取締役電工本部長、19年4月から常務取締役(予定)。兵庫県出身。