アンドール 検査寸法表ツール新バージョン、手入力によるミス低減

2019年2月27日

アンドールは、「CADSUPERシリーズ」のオプションソフトウエアとして、図面データから寸法値や公差の数値を自動的に生成する「検査寸法表ツール Ver・1.4」を2月21日から発売開始した。 検査寸法表ツールは、CADSUPERシリーズのユーザーからの要望で生まれたCAT(製品の検査や検査支援を行う)ツールで、CAD図面内の図形を選ぶだけで、寸法線属性を自動抽出して検査表を作成するソフトウエア。 新バージョンは主に、製品ごとに異なる検査表が選択できたり、測定で使用する計測器の選択ができるようになった。 複数出力設定では、Excel/Word出力の設定を複数設けて、名前を付けて記憶できるようにな…