三菱電機、インドで6カ所目 FAセンター

三菱電機は、インドで6カ所目のFAセンター「インド・コインバトールFAセンター」を設置し、FA製品のサービス業務を2月1日から開始する。

インド南部に位置するコインバトールは、紡績、自動車部品や IT 系企業が集積するインドの主要産業都市の一つ。FA製品に関するトレーニング・技術相談・システム提案をタイムリーに提供していく。人員は7人。

シーケンサ・インバーター・サーボ・表示器・ロボット・CNCなどで、タミル語、マラヤーラム語、ヒンディー語、英語で対応する。

これまで同地域のFA製品のサービスは、インド・プネFAセンターや、その他のインド拠点が行っていた。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る