【各社トップが語る2019】エニイワイヤ、省配線で働き方改革

2019年1月9日

代表取締役社長 鈴木 康之 2019年3月期の売り上げは、前年度比107%ぐらいで着地しそうで過去最高を更新する。スマホ関連は下がっているものの、中国向けの販売や、省配線システム「AnyWireASLINK」の新規顧客開拓が進み上積みになっている。AnyWireASLINKの導入社数が700社を超え、売り上げも50%増となって、全体売り上げの30%弱を占めてきたことで、一つのビジネスユニットとして確立されてきている。 20年3月期の売り上げは、前年度比107%ぐらいで計画している。装置・ラインの立ち上げ時間短縮効果により、人手不足、働き方改革に貢献する製品としてAnyWireASLINKが注目…