【市場・技術展望2019】「PLC(プログラマブル・コントローラ)」急成長から落ち着き

2019年1月9日

PLC単体では絶好調 PLC(プログラマブル・コントローラ)は、日本電機工業会によると、17年度の出荷金額は1612億円(前年比14.5%増)。18年度上期は709億円(15.2%減)。 日本電気制御機器工業会(NECA)では、PLCを含めたFAシステムとして17年度に2758億円(前年度比14.2%増)、PLC単体では17.9%増の1626億円と絶好調。18年度上期は、PLC/FAシステムとして1279億円。PLC単体では709億円。 いずれも前年割れとなったが、17年度が絶好調だったことから正常な成長に戻ったと見る向きが多い。