大江電機 LED回転警告灯「SNESLR」 / LED点灯・点滅表示灯「SNEL」

LED式で長期間使用に最適

大江電機は、韓国・キューライト社製のサイレンブザー結合構造のLED回転警告灯「SNESLR」と、点灯・点滅表示灯「SNEL」で日本の防爆検定を取得し、販売している。

このうち「SNESLR」は、同社製品がサイレンブザー内蔵品としては初めて国内検定を取得した小型・軽量の耐圧防爆型LED回転警告灯。サイレン音は、最大105dB(1メートル範囲)。

「SNESLR」と「SNEL」とも、アルミハウジングで耐久力に優れ、電源結線用端子ボックスとの一体型構造となっている。また、密閉型保護構造IP66、使用周囲温度マイナス40℃~プラス55℃となっており、海外の防爆規格はIECEx、ATEX、NEPSI、KOSHA、CCSに対応している。

 

さらに、LED式のため、電球の付替えが困難な場所での長期間使用にも最適で、防爆ケーブルグランドも防爆検定取得品で、国内での爆発危険領域での使用が可能。

キューライト社の警告灯は同種の製品に比べて価格が30~40%と安いことに加え、顧客の要望に応えた改良も可能なことから、海外で高い実績を有している。

同社では、在庫販売による迅速な納期対応で拡販に取り組んでいる。なお、積層タイプでも国内の防爆検定を申請している。

http://ohe.jp/

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る