三菱電機 プログラマブル表示器新モデル 耐環境性と視認性向上 寒冷や高温下で使用可能

2018年6月6日

三菱電機は、プログラマブル表示器「グラフィックオペレーションターミナル(GOT)2000シリーズ」の新製品として、耐環境性と視認性を向上し、厳しい環境での使用を実現した「耐環境性強化モデル」を5月30日から発売した。価格は27万8000円、生産台数は年間3000台。 新製品は、前面パネルにアルミニウムを採用し、耐振動性能・耐衝撃性能をシリーズ標準モデル比で2倍以上向上しているうえ、防水・防塵規格のIP67FとIP66Fに適合し、高圧の水で洗浄できるなど防水性も強化。使用温度範囲はマイナス20℃~プラス65℃に拡大(従来モデル0℃~プラス55℃)しており、寒冷環境や高温下での使用が可能となってい…