フォトロン 新発想のモーションキャプチャ マーカー1枚で6自由度の画像計測

2018年5月9日

フォトロン(東京都千代田区)は、カメラ1台、マーカー1枚で6自由度の位置と姿勢を画像計測できる簡易モーションキャプチャシステム「6D-MARKER Analyst」を4月19日から発売した。 新製品は、画像計測に特化した特殊な加工が施された新発想のARマーカー「6D-MARKER」を採用。四隅に高精度印刷された参照点をベースに、マーカー1枚で6自由度の位置(X、Y、Z)・姿勢(Roll、Pitch、Yaw)の計測が可能となっている。 マーカーの上側と右側に配置されたVMPは、見る角度に応じて変化するモアレパターンのレンチキュラーレンズで、これにより従来型ARマーカーの課題であった正面撮影時の姿…