日本電機工業会(JEMA、北澤通宏会長)とインダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ(IVI、西岡靖之理事長)は、日本の産業技術の振興および国内外の産業の健全な発展に寄与することを目的に、互いに連携・協力することに合意し協定を締結した。

具体的には、①国際活動および国際標準化活動②研究交流および人材交流③会員間交流の促進④人材育成の相互支援⑤研究施設・設備の相互利用⑥その他本協定の目的を達成するために互いに必要と認める事項において、連携・協力。

4月23日から開催されたドイツ・ハノーバーメッセ2018でも、国際活動および国際標準化活動の分野での最初の連携として、「Digital Factory」をテーマとする展示館に共同で出展し活動を紹介した。

今後は、JEMAが担当する製品分野において、新規規格の提案やその有効性を確認する研究を実施するなど、互いを補完する活動を計画していく。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る