JEMA「電機工業技術功績者表彰」最優秀賞に東芝 ものづくり部門は三菱電機

2018年4月18日

日本電機工業会(JEMA)は4月12日、2018年度の「電機工業技術功績者表彰」の受賞者を決定した。最優秀賞は「操作性・安全性に優れる冷凍機冷却式超電導磁石の開発と実用化」(東芝・栗山透氏、高橋政彦氏、大谷安見氏)が選ばれた。このほか優秀賞3件、優良賞21件、奨励賞57件と、委員会活動として最優秀賞1件、優秀賞1件、優良賞2件、奨励賞1件が受賞した。 最優秀賞の「操作性・安全性に優れる冷凍機冷却式超電導磁石の開発と実用化」は、取り扱いが難しくて高価な液体ヘリウムを使用せずに、冷凍機によって冷却する超電導電磁石の開発。産業用・医療用の同方式による超電導磁石が開発され、重粒子線がん治療装置のガント…