【速報】名古屋 ものづくりワールド2018 取材レポート

2018年4月12日

4月11日から3日間ポートメッセで開催される「名古屋ものづくりワールド2018」(主催:リード エグジビション ジャパン)の注目度の高いブース約50社を現地取材し、見どころやトレンドをまとめた取材レポートをアペルザカタログにて公開。注目度の高い企業や初公開の先端技術・製品を写真と解説つきでお届けする。

▼こちらから取材レポートをご覧いただけます!名古屋 ものづくりワールド 機械要素 取材レポート

 

「名古屋ものづくりワールド2018」は「名古屋設計・製造ソリューション展(DMS)」「名古屋機械要素技術展(M-Tech)」「名古屋工場設備・備品展(FacTex)」「名古屋航空・宇宙機器開発展(AeroTech)」の4展から構成され、昨年は979社が出展し、3万4573人の来場者があり大好評を博したが、今年はさらにパワーアップし、1140社が出展予定、4万人の来場が見込まれている。

 

【取材レポート掲載企業】
レニショー 株式会社、 ジマテック 株式会社、 エヌ・エス・エス 株式会社、 日機 株式会社、 THK 株式会社、 鍋屋バイテック 株式会社、 オイレス工業 株式会社、 サトーパーツ 株式会社、 スガツネ工業 株式会社、 タキゲン製造 株式会社、 株式会社 イマオコーポレーション、 株式会社 岩田製作所、 株式会社 ミツトヨ、 ハイウィン 株式会社、 株式会社 アイエイアイ、 ヤマハ発動機 株式会社、 CKD 株式会社、 三木プーリ 株式会社、 SMC 株式会社、 株式会社 アキュレイト、 白光 株式会社、 株式会社 メトロール、 不二ラテックス 株式会社、 株式会社 妙徳、 株式会社 コスモテック、 長野オートメーション 株式会社、 バンドー化学 株式会社、 株式会社 ナベヤ、 小原歯車工業 株式会社、 株式会社 栃木屋、 YKT 株式会社、 株式会社 シーイーシー、 株式会社データ・デザイン、 山洋電機 株式会社、 iCAD 株式会社、 ” ファロ―ジャパン株式会社、” 株式会社 ストラタシス・ジャパン、 株式会社 ユーエイキャスター、 株式会社 フォトロン、 株式会社 テナントカンパニージャパン、 日栄インテック 株式会社、 有田工業 株式会社、 株式会社 マイコール、 イグス 株式会社、 株式会社 チノー、 伸和コントロールズ 株式会社、 沖電線 株式会社、 株式会社 ジェイテクト、 ダイトロン 株式会社