グラフテック カッティングプロッタ新機種 オンデマンドの後加工に最適

2018年3月14日

グラフテックは、A1、A2サイズフラットベッドカッティングプロッタ「FC4500シリーズ」の後継機種として、フルモデルチェンジした「FCX4000-50ES」を3月中旬、「FCX4000-60ES」を4月中旬から発売する。価格はオープン。 「FCX4000シリーズ」は、抜き型を使用せずに自由な形状でハーフカットや切り抜きができるため、POPやパッケージサンプルなどの多品種小ロット生産におけるコスト削減や納期短縮を実現するオンデマンド印刷時の後加工に最適。「50ES」はA3ノビサイズのシートを2面付け、「60ES」は4面付けすることができ、複数のシートを同一の盤面で効率的にカットできる。 新製品…