日立・ファナック・Preferred Networks AI活用で合弁

2018年2月14日

ファナック、日立製作所、Preferred Networks(PFN)の3社は、産業・社会インフラ分野のエッジデバイスにAI技術を活用したインテリジェント・エッジ・システムの開発を目指し、4月2日付で合弁会社「Intelligent Edge System」(山梨県南都留郡)を設立する。3月31日付で日立製作所の執行役副社長を退任し、4月1日付でファナックの副社長執行役員に就任する齊藤裕氏が新会社の社長を兼任する。 インテリジェント・エッジ・システムは、クラウドと工作機械、産業機械、ロボットなどのエッジデバイスとの中間層においてAIを活用し、定時性をもったリアルタイム制御を実現するシステム。 …