【特別寄稿】FAプロダクツ 代表取締役社長 貴田義和「スマートファクトリー実現のステップ 」

2018年1月17日

スモールスタートとデジタルツインで投資対効果を明確に 「インダストリー4.0」「インダストリアルインターネット」などが、製造業を取り巻くキーワードとして注目を集めてしばらく経過した。ここ日本でも最適化を突き詰めた工場を目指し、各社で「IoT推進部」「デジタルマニュファクチャリング部」などの新規部署が立ち上がり始めているが、なかなかプロジェクトが進まないという話をよく聞く。どの様なステップを踏めばプロジェクトが成功するのであろうか? 結論からいうと、プロジェクトの成功には大きなリスクを取らずに「スモールスタート」ではじめ、「デジタルツイン」により早期に投資対効果を明確にすることが重要である。これ…