村田製作所「セラミックコンデンサ」安全規格認定の新商品 X1クラスでAC760V

2018年1月17日

村田製作所は、IEC 60384-14 X1/Y1クラス認定セラミックコンデンサであるDE1シリーズにおいて、新たにX1クラスで定格電圧AC760Vの認定を取得した「Type RB」を開発し、2017年12月から生産を開始した。 X1クラスのセラミックコンデンサは、通常1次電源の相間に使用。新製品は、定格AC760Vという高定格電圧の認定を取得したことにより、産業用途の三相交流電源や三相モータ駆動用インバータなど、さらに高い定格電圧が求められるアプリケーションでの相間接続用コンデンサとしても利用できる。 また、Y1クラスのコンデンサとして交流電源ラインとグランド間の接続に使用することも可能。さ…