【各社トップが語る2018】河村電器産業「新しい価値を市場に提供」

2018年1月10日

取締役社長 水野一隆 2017年の日本経済を振り返ってみると、戦後2番目に長い「いざなぎ景気」を超えたと言われ、堅調な世界経済が背景となって緩やかな回復基調が続いた。 また、衆議院の突然の解散で国民の意思を問う総選挙が行われたが、安倍政権の続投も決まり、この経済状況が安定して続いていくと思われる。 しかし一方で、日本品質の信頼を揺るがすような、相次ぐ大手製造業の不祥事や、ますます深刻になるとみられる人手不足や労働時間の問題など、企業にとっては真剣に取り組まなければならない課題も多く見られた。 そういった厳しい経営環境だが、当社としてはこの機会をチャンスと捉え、ものづくりの在り方を再検討し生産効…