【各社トップが語る2018】ジェルシステム「アッセンブリーにも対応」

2018年1月10日

取締役産機事業部長 安井雄司 2018年4月期の売り上げは今のところ前年度を少し上回りそうだ。当社の事業は、大きく主力製品のソリッドステートリレー(SSR)、各種センサ、電力調整装置などの産業機器事業と、LED照明や省エネ装置などの環境機器事業に分けられるが、今期は産業機器の売り上げが前年度比30~40%増と大きく伸長している。 好調な半導体製造装置向けをはじめとして、各分野向けに過去に例がないほどの受注となっている。SSRは機能への信頼が高くなってアプリケーションが広がっていることも売り上げ増に貢献している。グループに加わった「ナカアンドカンパニー」の水晶発信器事業も好調だ。 今年は、センサ…