【各社トップが語る2018】NKE「50周年に感謝、そして挑戦」

2018年1月10日

代表取締役社長 中村道一 2018年3月期の売り上げは、前年度比20%アップとなりそうだ。昨年4月から受注、売り上げともに順調に推移している。電気自動車(EV)に絡む電池関係や自動車生産向けが好調で、さらには、搬送系、部品供給、パレタイジング系といった、装置間のモノの流れをスムーズにし、スループットをあげる用途に使われる商品の売り上げが伸びている。 また、制御状態の環境変化を簡単に遠隔通知することができる「れんら君」も、工場以外の病院、農業、水族館といった、いままで取引のなかった業界でも採用が進んでいる。設備の更新や大きな改造を必要とせず、後付で簡単に設置できるため、簡易的なIoT化ツールとし…