【各社トップが語る2018】東洋技研「社内の技術力を強化伝承」

2018年1月10日

代表取締役社長 花岡孝 2017年10月期の売り上げは前年度比約10%増加し、過去最高にほぼ並んだ。端子台関連、インターフェース、ボックスなどの自社の主力製品が伸長した。 昨年夏、本社敷地(2万7000平方メートル)内に、2階建て1万1300平方メートルの新技術棟が完成した。ここには、製品の開発・設計、金型設計、自動組立機開発などの部門が入っている。 グローバル競争がますます激しくなる中で、勝ち残っていくために新製品開発と生産の自動化が大きなポイントとなってくる。当社は一貫して国内での設計・生産を維持しながら取り組んできているが、その中で売り上げを伸ばして来られたのは、海外生産に負けないように…