【各社トップが語る2018】東芝インフラシステムズ「総合力結集で強み発揮」

2018年1月10日

産業システム統括部 計装機器事業統括 岡庭文彦 東芝インフラシステムズは、2017年7月に分社したが、産業システム統括部の体制には変更なく、計装機器、モータ・インバータ、蓄電池・産業パワエレ機器などの製品群が属している。計装機器事業統括では、産業用コンピュータ、制御システム機器、計測機器(電磁流量計、マイクロ波濃度計)、圧延機器(鉄鋼計測機器)の4SBUを担当。 18年3月期の売り上げは、安定した状況で推移しており、特に産業用コンピュータは半導体製造や物流関連投資向けが好調。圧延機器も鉄鋼設備のリニューアル投資が行われていることから堅調に推移している。 産業コンピュータでは新製品として、昨年1…