【各社トップが語る2018】富士電機「システム強化し事業拡大」

2018年1月10日

取締役 執行役員常務 パワエレシステム事業本部長 友高正嗣 当社は、富士電機の総合力を最大限に発揮すべく、「社会システム事業」、「産業インフラ事業」、「パワエレ機器事業」を統合・再編し、2017年4月に「パワエレシステム事業本部」を発足。パワー半導体をベースとした「強いコンポーネントの創出」、「強いコンポーネントでシステムを強化」、「システムで海外事業を拡大」を事業方針として掲げ、スタートをきった。 17年を振り返ると、ファクトリーオートメーション事業においては、主力製品であるインバータ・FAコンポーネント(サーボ・コントローラ・HMI)を中心に、国内・中国の市場が堅調に推移した。特に中国市場…