三菱電機「ワイヤ放電加工機」金型の高精度化対応

2017年12月6日

三菱電機は、自動車・精密電子部品等向けの水加工液仕様のワイヤ放電加工機の新製品として、金型の大型化および加工の高精度化に対応する「MP D-CUBES(エムピー ディーキューブ)シリーズ」3機種を11月27日から発売した。 新製品は、新制御装置「D-CUBES」のコーナー制御アルゴリズムを改良し、超硬合金厚さ80ミリでの連続加工時のコーナー精度2μメートルを実現。新超仕上げ電源搭載により、超硬合金加工において面粗さ0.6μメートルRzでの加工速度を従来比30%アップしている。 また、「D-CUBES」、シャフトリニアモータとサーボアンプによる駆動システム、構造体温度変化と上下ガイドの相対変位を…